石焼きイモ屋さんの年収と開業するには

どうも久しぶりにブログ書きます

しぐです!

冬の季節によく『い~しや~きいも~オイモ』って聞いた事無いですか?

あれってお手軽でやれてうまくやれば稼げれる商売だと感じたので

少し調べてみました。

f:id:shigu-info:20160326113002j:plain

 

 

石焼き芋屋さんになるには

食品屋さんには、飲食店の許可書等がひつようですが、石焼きイモ屋には

許可等必要性がなしで、しかも移動販売の場合軽トラやバン等を買い

内装さえ改造すればすぐ出来る。

 

コンロ等は、手作り出来るみたいですが手作り出来るならコスパ考えるなら

 

 ただ移動販売の場合CDやカセット等買わなきゃいけないので

それくらいでしょうが、雨の日は売れないらしく寒けりゃ寒いほど売れるみたいです。

あとは、仕入れ先を考えないと安く仕入れて数売る仕事なので

利幅が大きい商売ですが、季節商品であり、天候に左右されやすいため、結構大変な商売のようです。

と表記されてあり

お客がいないとかなり大きいと感じました。

 

<span style="font-size:large;"><div style="padding:10px 10px;border-color:#000000;border-width:0 0 1px 7px;border-style:solid;background:#F8F8F8;"><b>まとめ</b></div></span>

父親は、昔趣味で焼きイモ屋をやり近所の高校生や主婦の方にお得意様でき

毎日1万円前後の売り上げあり

でも、かなり昔なので今でも出来るか不安だが

石焼きイモ屋やりながら日本一周してみようかなって冬限定で儚い夢ですが

そう感じた自分の夢のひとつです

広告を非表示にする